• ホーム
  • バックリンクを自然に獲得してサイトの認識度を上げる方法とは?

バックリンクを自然に獲得してサイトの認識度を上げる方法とは?

パソコンを使用している女性

バックリンクを獲得すると言っても、スパムを使ってやたらに被リンクを張れば良いという物ではありません。
こうした不正なやり方をするサイトは、次第に検索エンジンの評価から外されるようになって来ているので、当然でしょう。
やはり、サイトの認識度を高めるためには自然なバックリンクを増やす必要があります。

では、自然なバックリンクはどうやって獲得すれば良いのでしょうか。
こう書くと特別なテクニックが必要だと思われるかも知れませんが、そんな事はありません。
地道にリンクを依頼するメールを送り続ける事、これが鍵になります。

メールでバックリンクを依頼すると言うと、何か大変な手間のような気がします。
ですが、良質なリンクを一つ獲得する事でサイトの知名度がぐんと上がる事を思えば、費用対効果の面で十分に元は取れると言えます。

例えば、似たような情報発信をしているサイトで、管理人のメールアドレスが公開されていたら、すぐにリンクを依頼するメールを送ってみましょう。
Win-Winの関係で相手側でも相互リンクを望んでいる事が多いですから、意外とすんなりとリンクに応じてくれるものです。

コンテンツが似ていれば、当然ユーザー層も重なって来ますから、相手側のサイトからバックリンクを辿って、自サイトまで訪問者が訪れてくれる可能性は高くなります。
ネットユーザーは常に専門性や利便性を求めていますから、得られる情報は多ければ多いほど良いのです。

共通したジャンルにおける、こうした自然な相互リンクはユーザーからの受けも良いと考えられます。
似たようなジャンルのサイトで、有名だったり専門性の高い所へとリンクが張られていれば、自サイトを訪れるユーザーにとっても利便性が高まるからです。

また、有名人のサイトやSNSからリンクを張ってもらう事も効果的です。
とくにSNSの場合、ブログに比べると閲覧者数も圧倒的に多いですから、同じジャンルに興味を持つ人の目に止まる可能性はかなり高いと言えます。
しかも、SNSであればメッセージ機能を利用してリンク依頼を送信出来るという利点があります。

もう一つ、リンク依頼の情報発信をする手段としては、顧客へメールを送る際にリンクを依頼するという方法が存在します。
この方法はすでにECサイトを運営している人向けになって来ますが、商品レビューなどを行っているユーザーの場合、紹介している商品とリンク先にある商品が同じなので、リンクを辿って他のユーザーもやって来やすくなります。
場合によってはトップページだけでなく、コンテンツ単位でリンクを張ってもらえるため、バックリンク数を増やす効果も期待出来ます。